山で暮らせば・・・ブログ

上高地の山荘での暮らし、山を想いながらの街での暮らし、山歩きのことなどをゆっくりと書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るかったろうそくの光(2)

テレビやインターネットの代わりに、電池式の携帯ラジオが頼りだった。
台風が遠ざかっていることが分かっただけでも有難かった。
ラジオが娘にはかえって新鮮で面白かったようだ。耳元に当てて昔話の番組に聞き入っていた。

炊事はガスコンロなので問題なかった。
吹き返しの風に備えていた雨戸を、細く開けた窓際に食卓を移したが、それでも薄暗かった。
そこで台所や洗面所からろうそくを集めると、思いのほか明るくなり、気持ちも落ち着いた。温かい食事は身にしみた。

電気への依存の大きさを再認識したのはもちろんのこと、そんなことにも気づいた1日だった。


ちなみに、赤ん坊のおむつ替えには登山用のヘッドランプが役立った。
頭で光の向きを変えられるし、両手が使えるのが有効だった。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamatotabi.blog109.fc2.com/tb.php/61-bbd68e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。